2006年10月28日

老人医療について


老人医療について


老人医療とは高齢の方がお医者さんにかかるときの費用の負担を軽くして、安心して医療を受けられるようにするための制度です。

高齢になると「老人保健」という制度でお医者さんにかかることになります。ただし、今まで加入していた医療保険を抜けるわけではなく、お医者さんにかかる場合について、老人保健が適用されることになります。したがって、保険料(税)は今までどおり納めます。
posted by 老人が楽しく暮らせる世界にしましょう。 at 04:24| 老人の医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。